OperaSaiオペラ彩 ニュースサイトTOP 定期公演について 泣いた赤鬼について お問い合わせ
第31回 定期公演のお知らせ
ある日の稽古場から 総合プロデューサー和田タカ子からのメッセージ オペラが街にやってくる オペラ「泣いた赤鬼」 オペラってなんだ!? 講座のご案内 特定非営利法人オペラ彩のご案内

NPO法人オペラ彩のご案内

オペラ彩の活動オペラ彩2007年度の事業オペラ彩の会員制度

オペラ彩の活動

わたしたちは、クオリティの高い音楽を提供し、芸術文化の振興に寄与していきます。
共に活動して下さる方、活動を支えて下さる方を広く募集しております。

オペラ彩自主制作公演/定期公演

オペラ彩は、1984年朝霞オペラ振興会として発足しました。自主制作によるオペラを24年間連続上演しています。斬新で薫り高いオペラ彩の公演は多くの皆様に愛され、期待を集めています。当会からデビューした多くの音楽家がオペラ界の華として活躍しています。

「泣いた赤鬼」出前公演

オペラはどうもという方々にも、外国語という壁を取り除き、音楽の美しさと生の演奏の良さを楽しんでいただきたいと「泣いた赤鬼」の出前公演を行っています。公演回数は60回を超えました。

ワークショップ

第一線で活躍している講師を招いてワークショップや講習会を行っています。今年もユニークな講座を開催中です。

さまざまな活動

日本歌曲やイタリア古典歌曲コンサートの開催、病院・福祉施設等でのボランティアコンサートなど、さまざまな企画をしていきます。芸術活動活性化のためのネットワーク作りを進めています。

和光から全国へ そして世界へ
これからも皆様に愛されるオペラ彩でありたいと願っています。


オペラ彩2008年度の事業

定期公演
オペラ彩25周年記念公演オペラ「オテッロ」
 2009年3月14・15日 和光市民文化センター大ホール

出前公演
オペラ「泣いた赤鬼」 2008年7月13日 和光市民文化センター大ホール

ワークショップ・公開講座
「オペラによるまちづくり人材養成講座」  ◎埼玉県文化振興基金助成事業
(オペラって何だ!? パート2)

 <講演1> これからの官民協働を考える
  9月15日・20日・21日 14〜16時 埼玉会館 会議室
  講師:筒井一郎氏 アートディレクター/「目白バ・ロック音楽祭」仕掛人

 <講演2> オペラ制作の現状と新たな可能性 
  10月5日 14〜16時 埼玉会館 会議室
  講師:池田卓夫氏 日本経済新聞社記者

 <講演3> ディスカッション<音楽とまちづくり>
  10月25日 14〜16時 埼玉会館 会議室
  講師:池田卓夫氏、筒井一郎氏

 <講座1> 女声パートリーダーの育成講座
  11月24日 18時30分〜20時30分 フォーシーズンズ志木 ふれあいプラザ
  講師:出口正子氏 オペラ歌手

up▲

オペラ彩2007年度の事業

定期公演
ヴェルディオペラシリーズ
2007年度「ナブッコ」2008年3月15・16日 和光市民文化センター大ホール
(予定:2008年度「オテロ」・2009年度「仮面舞踏会」)

出前公演
オペラ「泣いた赤鬼」 2007年11月17日 宇都宮短期大学須賀友正記念ホール

社会貢献事業(1)
埼玉県NPOサポート事業「オペラってなんだ!?」コーディネーター 和田タカ子
「オペラ制作にあたって」
 財政面から見たオペラ制作 講師(財)東京二期会常務理事 中山欽吾氏
 2007年8月24日 埼玉会館

 海外歌劇場の教育プログラムの紹介
 講師REZEO(欧州歌劇場教育部門ネットワーク)在籍 ジャーナリスト 大橋マリ氏
 2007年8月29日 埼玉会館

 オペラにおける官民協働の可能性 講師 NPO法人札幌室内歌劇場総監督 中津邦仁氏
 2007年9月5日 和光市中央公民館

「イタリアオペラとは?」講師 イタリア文化会館講師 ジャンニ・クリスチャック氏
 2007年10月14・22日 11月19日 フォーシーズンズ志木 ふれあいプラザ

「コレペティトール」ってな~に?講師 指揮者・コレペティトール 佐藤正浩氏
 2007年12月9日 朝霞市コミュニティセンターホール

社会貢献事業(2)
最上町ふれあい学園収穫祭ミニコンサート
2007年10月21日 山形県最上町

ブロン フォーラム
2007年12月16日 ルストホフ志木

クリスマスコンサート
2007年12月20日 国立埼玉病院

ケアライフ朝霞ミニコンサート
2008年1月23日 埼玉県朝霞市

コンサート
イタリア古典歌曲の楽しみ 2007年7月12日 日本福音ルーテル東京教会(東京都新宿区)
みんなのコンサート オペラ彩合唱団員によるソロコンサート2007年9月8日
朝霞市コミニュティセンターホール

賛助出演
パバロッテイ追悼コンサート 2007年11月3日 増上寺 (東京都港区)

記念事業
オペラ彩第23回定期公演オペラ『トゥーランドット』の受賞を記念して
第5回佐川吉男音楽賞奨励賞受賞を祝う会 2007年10月13日


オペラ彩の会員制度

音楽の普遍性に依拠し、21世紀のオペラ活動の一翼を担うべく、
2007年7月に特定非営利活動法人オペラ彩を設立いたしました。
良質で創造的な音楽の提供、芸術の振興と音楽家の発掘、育成を目指します。
共に活動して下さる方、活動を支えて下さる方を広く募集しています。

1.正会員

総会における議決権を有します。
定期公演のS券2枚を進呈します。入会金10,000円 年会費30,000円

2.賛助会員

活動に協力してくださる個人   入会金 5,000円 年会費 3,000円

3.特別賛助会員

活動を支援してくださる個人または団体 年会費一口10,000円(一口以上)
定期公演のS券を一口に付き1枚進呈します。

特定非営利活動法人オペラ彩事務局

〒351-0112埼玉県和光市丸山台2-13-1
Tel・Fax 048-201-3121

特定非営利活動法人オペラ彩理事

理事長
和田 タカ子

専務理事
瀧井 敬子

理 事
平原 隆秀

理 事
直井 研二

監 事
平山 洋子

事務局長
南 幸子


1984年「朝霞オペラ振興会」を設立、活動規模の拡大と広域化にともない、
2003年「オペラ彩」に名称変更いたしました。
オペラ彩トップへ戻るメールでお問い合わせ